ニキビ治療に

Posted on 8 of 8月, 2015 by

ニキビと言いましても、段階があるのを知ってますか?
最初にできるのが、白ニキビ、黒ニキビといいます。
この症状の場合はまだ症状が軽く炎症が起きてない段階ですので、上手にコメド(めんぽう)を取れば、痕にならないでなおる場合もあります。
次に赤ニキビです、これは先ほどの白ニキビ、黒ニキビを放置しておいて炎症してしまった場合ですね。
この段階になると、抗生物質などの治療が必要になってしまいます。
ニキビでよく聞くアクネ菌が増え、そのせいで炎症してしまいます。早めの治療が求められます。
痕になるのを防ぐために触ったり、つぶしたりはやめましょう。
次に黄ニキビです。赤ニキビがひどくなり、炎症が強くなって膿がある状態ですね。ここまでくると痕になる可能性がかなり高いので、ニキビも立派な病気です早めの治療をお勧めします。
重症化してしまうと中々抗生物質じゃ効果がない場合もあります。
そこでトレティヴァというニキビ治療薬があるのですが、こちらはアキュテインという治療薬のジェネリック医薬品となってます。
どういう治療薬かと言いますと、今現在ある治療薬の中で世界で一番強力だと言われてます。
イソトレチノインという有効成分が入ってるのですが、皮脂の分泌をおさえてくれて、コメド(めんぽう)の発生を防いでくれるとのことです。
ただ、この治療薬、かなりの効果が期待できる反面、副作用も通常より引き起こす可能性が高いとも言われてます。
なので、本当に重症化の際ですね、最終手段として、他に治療がないといった場合ですねその時に考えたほうがよさそうです。
白ニキビや黒ニキビの段階ではお勧めできません。
ただ、本当にニキビで悩んでた人が使用して、3か月でつるつるになったそうです。
ぼこぼこの肌が3か月でつるつるになるのですから、やはり効果は絶大ですね。
アキュテインですが日本ではお勧めされていません。なので保険適用外になるのでかなりの高額になります。
その点トレティヴァはですねジェネリック医薬品ですので比較的安価な値段で購入できます。
手軽に買える薬ですが、やはり、本当に気を付けて飲む薬だと思います。
特にですね、妊娠中の方は絶対に服用しないようにお願いします。胎児への影響などありますので、服用したら必ず避妊するようにも進められてます。
重症ニキビの治療薬としてはかなり画期的な治療薬です。人生がかわったいう方もいます。
服用を考えてる方は本当に、自分には必要か、など考え、用法容量などしっかり守ってください。